お知らせ

2017.11.21
G7GIカンファレンスのベルガモ宣言の日本語仮訳を公開しました。
詳しくは専用ページG7GIカンファレンスとベルガモ宣言についてをご覧ください。     
2017.11.10
「琉球もろみ酢」「若狭小浜小鯛ささ漬」「桜島小みかん」「岩手野田村荒海ホタテ」「奥飛騨山之村寒干し大根」が地理的表示として登録されました。
詳細は「登録産品一覧」をご覧ください。
2017.10.20
10月11日にイタリアのベルガモで、各国の生産者団体の代表が会合をひらき、共同文書(Bergamo declaration)を採択しました。 日本からはGIサポートデスク(FMRIC)が参加しました。
詳しくは、開催事務局であるQUALIVITAのサイト(英語)をご覧ください。 共同文書の日本語版については、近日中に公開の予定です。
2017.09.25
9月7日より「堂上蜂屋柿」9月8日より「小川原湖産大和しじみ」の登録申請内容が公示されました。
詳細は「登録申請の公示等情報」をご覧ください。
2017.09.25
「美東ごぼう」「プロシュット ディ パルマ」「木頭ゆず」が地理的表示として登録されました。
詳細は「登録産品一覧」をご覧ください。
2017.09.11
10月31日(火)に地理的表示(GI)シンポジウム【東北】を開催します。
詳細はこちらのページをご覧ください。
2017.09.05
10月5日(木)~10月27日(金)に地理的表示(GI)をはじめとする農水産分野の知的財産活用セミナー【北海道】を開催します。
詳細はこちらのページをご覧ください。
2017.09.05
8月28日より「入善ジャンボ西瓜」9月4日より「香川小原紅早生みかん」「辺塚だいだい」の登録申請内容が公示されました。
詳細は「登録申請の公示等情報」をご覧ください。
2017.08.28
8月25日より「近江牛」「宮崎牛」「鹿児島黒牛」の登録申請内容が公示されました。
詳細は「登録申請の公示等情報」をご覧ください。
2017.08.18
8月8日より「ひばり野オクラ」の登録申請内容が公示されました。
詳細は「登録申請の公示等情報」をご覧ください。
2017.08.10
「紀州金山寺味噌」が地理的表示として登録されました。
詳細は「登録産品一覧」をご覧ください。
2017.08.02
8月21日(月)に地理的表示(GI)保護制度 和歌山県説明会を開催します。
詳細はこちらのページをご覧ください。
2017.07.25
9月8日(金)に関東の登録産品シンポジウムを開催します。
詳細はこちらのページをご覧ください。
2017.07.25
7月21日より「琉球もろみ酢」の登録申請内容が公示されました。
詳細は「登録申請の公示等情報」をご覧ください。
2017.07.14
7月10日より「上庄さといも」「岩手野田村荒海ホタテ」、7月12日より「桜島小みかん」、7月14日より「若狭小浜小鯛ささ漬」の登録申請内容が公示されました。
詳細は「登録申請の公示等情報」をご覧ください。
2017.06.23
「田子の浦しらす」「万願寺甘とう」「飯沼栗」の3産品が地理的表示として登録されました。
詳細は「登録産品一覧」をご覧ください。
2017.06.05
地理的表示申請に必要な調査等実施規定のページを新たに設けました。
こちらのページをご覧ください。
2017.06.05
6月5日より「美東ごぼう」の登録申請内容が公示されました。
詳細は「登録申請の公示等情報」をご覧ください。
2017.06.01
「地理的表示(GI)事例集 2017」が公開されました。
2017.05.26
「みやぎサーモン」「大館とんぶり」「大分かぼす」「すんき」「新里ねぎ」の5産品が地理的表示として登録されました。
詳細は「登録産品一覧」をご覧ください。
2017.05.25
「地理的表示の登録申請書類へのアドバイス」の「GI申請アドバイスの利用にあたりご理解いただきたいこと」を更新しました
2017.04.26
「くろさき茶豆」「東根さくらんぼ」が地理的表示として登録されました。
詳細は「登録産品一覧」をご覧ください。
2017.04.26
【GIサポートデスク:ゴールデンウィーク中の休業のお知らせ】誠に勝手ながら、5月3日(水)~5月5日(金)まで、問い合わせ業務を休業させていただきます。ご不便をおかけしますが、ご理解いただけますようお願い申しあげます。

G7GIカンファレンスとベルガモ宣言

10月11日のG7GIカンファレンスにおいて各国の生産者団体の代表者が採択した宣言文(ベルガモ宣言)の和訳を、GIサポートデスクのウェブページにて公開いたしました。この宣言は、QUALIVITA財団のイニシアティブのもとで作成され、外交ルートを通じてG7各国の農業大臣に提出され、GIの国際的な地位の向上に貢献しました。
詳細については、専用サイト をご参照ください。




In English

It is our pleasure to have released a Japanese translation of the Bergamo Declaration, which delegations of GI producer groups singed in the G7GI conference on October 11th. The declaration was made under the initiative of QUALIVITA, and was submitted through diplomatic channels to the G7 ministers, having contributed to raise the position of GIs in international society.
For the details, please visit the dedicated web site:

宣言文 宣言文2

地理的表示(GI)事例集 (2017年6月版)が公開されました

地理的表示保護制度について、より多くの方に知っていただき、本制度の活用促進を図るため、地理的表示(GI)事例集の2017年版が発行されました。
地理的表示保護制度について、わかりやすく説明されていることから、GI申請を検討している団体や、生産者の方々はもちろんのこと、消費者や流通業者の方々にもぜひご覧いただきたい内容となっております。
詳しくは「地理的表示(GI)事例集 2017」のページをご覧ください。

地理的表示(GI)保護制度とは

地域には長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品が多く存在します。これら産品のうち、品質、社会的評価その他の確立した特性が産地と結び付いている産品について、その名称を知的財産として保護する制度が「地理的表示保護制度」です。
本制度は、平成26年6月18日に成立し、平成27年6月1日より施行された特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき運用しております。
詳しくは農林水産省webサイトをご覧ください。

地理的表示(GI: Geographical Indication)とは

農林水産物・食品等の名称であって、その名称から当該産品の産地を特定でき、産品の品質等の確立した特性が当該産地と結びついているということを特定できるものです。地理的表示として登録が認められた産品には、地理的表示と併せて登録標章(GIマーク)を付すことができます。

登録申請に係る相談窓口

地理的表示保護制度活用支援 中央窓口(愛称:GIサポートデスク)のご案内

地理的表示(GI)の登録申請手続きや申請内容に係るご相談は、地理的表示保護制度活用支援 中央窓口(GIサポートデスク)のオペレーター(食品需給研究センター内スタッフ)へお気軽にお問い合わせください。
» 【New】「GIサポートデスク」のチラシ (1.0MB)です。ご自由にご利用ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-954-206

受付時間

月曜日から金曜日 10:00~17:00
(12:00~13:00は除く)

※土・日・祝日、夏期・年末年始の休業期間を除く

フォームでのお問い合わせ

Webからのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

お問い合わせによりお預かりした情報については、農林水産省等行政機関の関係者と共有させていただく場合がございます。
お預かりした情報の取り扱いについて、詳しくはこちらをご覧ください。
お問い合わせフォームからいただいたお問い合わせ内容は、原則として月曜日から金曜日(土日・祝日を除く)の10時から17時までに対応いたします。17時以降のお問い合わせは受付のみとさせていただき、お返事は翌日以降となります。
お急ぎの場合にはお電話にてお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、お返事にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

地理的表示の登録申請書類へのアドバイス

GIサポートデスクでは、地理的表示の登録申請を検討中の生産者団体など関係者の方に対して、申請内容のアドバイスを行っています。

申請の動機、現在の状況などをお聞きしたうえで、作成中の申請書類等があれば、それをお預かりします。その後、担当アドバイザーを割り当て、アドバイスを進めてまいります。

まずは、GIサポートデスクに「お電話」もしくは「お問い合わせフォーム」にてご連絡ください。

※GI申請アドバイスの利用にあたっては、以下の文書をご覧のうえ、ご承諾くださいますよう、お願い申し上げます。

・GI申請アドバイスの利用にあたりご理解いただきたいこと(平成29年5月25日更新)

ブロック統括アドバイザーのご紹介

地域の専門家がサポートします!

申請手続きや申請内容について専門的なアドバイスが必要な場合は、「GIサポートデスク」より、専門家をご紹介いたします。まずは「GIサポートデスク」へお問い合わせください。

全国9ブロック(北海道、東北、関東、北陸、東海、近畿、中国四国、九州、沖縄)に、地域の支援窓口として、地理的表示(GI)の登録申請に係る専門的知識を有したアドバイザーを配置しています。 地域産品の特許、商標及び意匠等や生産行程管理の知識、地域産品を活用した商品開発等の実績を有する専門家です。地域の支援窓口を統括しているアドバイザーをご紹介いたします。

  • 北海道ブロック

    • 写真
    • 鈴木 善人
    • 株式会社リープス
    • 代表取締役

    所在地:北海道札幌市

  • 東北ブロック

    • 写真
    • 望月 孝
    • 株式会社プロジェクト地域活性
    • 代表取締役社長

    所在地:宮城県仙台市

  • 東北ブロック

    • 写真
    • 鈴木 勝美
    • 岩手志援株式会社/株式会社マイルストーン
    • 代表取締役

    所在地:岩手県盛岡市

  • 東北ブロック

    • 写真
    • 横田 純子
    • つむぎ企画
    •  

    所在地:福島県会津若松市

  • 関東ブロック

    • 写真
    • 松田 恭子
    • 株式会社結アソシエイト
    • 代表取締役

    所在地:東京都中央区

  • 関東ブロック

    • 写真
    • 毛賀澤 明宏
    • 株式会社産直新聞社
    • 代表取締役 兼 編集長

    所在地:長野県伊那市

  • 関東ブロック

    • 写真
    • 高田 裕司
    • NPO法人日本プロ農業総合支援機構
    • コンサルタント

    所在地:東京都千代田区

  • 北陸ブロック

    • 写真
    • 新蔵 登喜男
    • 有限会社食品環境研究センター
    • 取締役

    所在地:石川県野々市市

  • 北陸ブロック

    • 写真
    • 山岸 喜久男
    • 個人
    •  

    所在地:新潟県長岡市

  • 東海ブロック

    • 写真
    • 高垣 和郎
    • (特活)津市NPOサポートセンター 理事
    • みえご縁市場

    所在地:三重県津市

  • 近畿ブロック

    • 写真
    • 吉住 裕子
    • 有限会社未来教育設計
    • 代表取締役(中小企業診断士)

    所在地:兵庫県西宮市

  • 中国四国ブロック

    • 写真
    • 竹内 哲也
    • スマイルゲート株式会社
    • 代表取締役

    所在地:香川県高松市

  • 中国四国ブロック

    • 写真
    • 高崎 博司
    • やまぐち6次産業化・農商工連携サポートセンター
    • 総合コーディネーター

    所在地:山口県下関市

  • 九州ブロック

    • 写真
    • 田中 美智子
    • 株式会社トータルオフィス・タナカ
    • 代表取締役社長

    所在地:福岡県久留米市

  • 沖縄ブロック

    • 写真
    • 大久保 秀人
    • えるだ法律特許事務所
    • 弁理士

    所在地:沖縄県那覇市

行政機関の連絡先

地理的表示法については、下記連絡先へお問い合わせください。

農林水産省

農林水産省 食料産業局 知的財産課
電話番号 ダイヤルイン:03-6744-2062、03-6738-6315
農林水産省webサイト  >>地理的表示保護制度(GI)

地方農政局

担当部署 対応する都道府県 電話番号
北海道農政事務所
生産経営産業部 事業支援課
北海道 011‐330‐8810
東北農政局 経営・事業支援部
地域食品課
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、
福島県
022‐263‐1111(内線:4374)
関東農政局 経営・事業支援部
地域食品課
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、
東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県
048‐740‐0152
北陸農政局 経営・事業支援部
地域食品課
新潟県、富山県、石川県、福井県 076‐232‐4890
東海農政局 経営・事業支援部
地域食品課
岐阜県、愛知県、三重県 052‐223‐4602
近畿農政局 経営・事業支援部
地域食品課
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、
和歌山県
075‐414‐9025
中国四国農政局 経営・事業支援部
地域食品課
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、
徳島県、香川県、愛媛県、高知県
086‐224‐4511(内線:2413)
九州農政局 経営・事業支援部
地域食品課
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、
宮崎県、鹿児島県
096‐211‐9111(内線:4396)
内閣府沖縄総合事務局
農林水産部食品・環境課
沖縄県 098‐866‐1673
pageTop

平成29年度 地理的表示保護制度推進事業は、一般社団法人食品需給研究センターが農林水産省補助事業の一環として進めています。

Copyright © 一般社団法人食品需給研究センター All Right Reserved.