1. ホーム
  2. サービス

サービス

サービスの種類

食品需給研究センターは、省庁・地方自治体・業界団体・民間企業からのご依頼を受け、食料・食品の生産・流通・消費等に関する以下のサービスを実施します。


  


サービス領域

具体的なサービスの領域について、テーマ別にご紹介します。

調査等のサービス提供までの流れ


  調査研究 企画・提案
食品産業の構造分析 食料・食品の生産流通統計      リーダー:関根   事業実績
  • 食料・食品の生産・出荷・在庫、卸売、小売に関する調査統計の整備
  • 価格動向に関する調査
  • 原料の需給に関する調査
 
食品産業の構造・経営・課題    リーダー:関根   事業実績
  • 経営指標の分析
  • 市場構造分析
  • 生産コストに関する調査
  • 製品差別化に関する調査
  • 品目別流通チャネル及び価格形成に関する調査
  • その他経営課題に関する調査
 
食農連携強化とマーケティング マーケティング      リーダー:関根   事業実績
  • 市場動向調査
  • 産地銘柄・ブランドに関する調査
  • 需要予測
  • 購買行動・食行動
  • 生産販売戦略の策定
  • 産地銘柄・ブランド構築の支援
食農連携      リーダー:長谷川   事業実績
  • 生産者と食品産業の連携の実態調査
  • 地産地消の実態調査
  • 食料産業クラスターの形成・推進支援・連携構築、課題解決提案、人材紹介
  • 地域内の農業と食品産業の連携強化の支援
  • 地産地消構築支援
  • コーディネーターの確保・育成
流通の合理化・効率化      リーダー:酒井   事業実績
  • 卸売市場の流通実態調査
  • 市場経営基盤強化に関する調査
  • 物流システムに関する調査
  • 電子タグなど新技術の活用
  • 経営基盤強化対策検討の支援
食の安全と信頼の確保 食の安全と信頼の確保      リーダー:酒井   事業実績
  • トレーサビリティやHACCPの実態調査
  • 消費者の意向や行動の実態調査
  • 国内外の法規や規格の調査
  • トレーサビリティのガイドラインの作成・改訂
  • トレーサビリティシステム基本構想づくり
  • 認証や表示の仕組みの立案や見直し
食品産業の技術開発や実用化の支援 技術開発支援      リーダー:長谷川   事業実績
  • 食品の技術開発に係る調査

・シーズ・ニーズ把握調査

・開発した製品の市場把握調査

  • 食品技術の開発支援

・技術マッチング、公募事業の事務手続き

環境への負荷軽減・再資源化   リーダー:長谷川 事業実績
  • 未利用資源の実態把握調査
  • 関連する技術シーズ把握調査
  • 再資源化技術の導入支援
  • 再資源化のための基本構想づくり

↑ページトップへ

一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960