1. ホーム
  2. 食品のトレーサビリティ
  3. メールニュース
  4. メールニュースバックナンバー No.35(2009年5月13日発行)
trace_teamlogo

「食品のトレーサビリティ」メールニュース   No.35(2009年5月13日発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 食品需給研究センター「食品のトレーサビリティ」メールニュース
                         2009/5/13発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもお世話になっております。食品需給研究センターの深澤です。
新年度が始まり、約1ヶ月経ちましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

==== 目 次 ====
・平成20年度「新技術活用ビジネスモデル検討委員会報告書」の公開
・「アグロ・イノベーション2009」の出展のご案内
================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■平成20年度「新技術活用ビジネスモデル検討委員会報告書」の公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年度の農林水産省総合食料局(流通課)の補助事業で、当センターが
事務局を務めました、「新技術活用ビジネスモデル検討委員会」の報告書の
PDFファイルを公開いたしました。

こちらのページよりご覧ください。

「新技術を活用した食品流通ビジネスモデルの検討」
 http://www.fmric.or.jp/bizmodel/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「アグロ・イノベーション2009」の出展のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当センターが、特別協賛団体となっている展示会「アグロ・イノベーション2009」
の出展についてご案内いたします。


【 出 展 申 込 受 付 中 出展申込締切日:2009年8月31日(月) 】
〜 日本最大級!農業生産、青果物の流通技術に関する専門展示会 〜
   ア┃グ┃ロ┃・┃イ┃ノ┃ベ┃ー┃シ┃ョ┃ン┃2┃0┃0┃9┃
    ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━       

<アグロ・イノベーション2009>とは?
2つの専門展示会『農業・園芸生産技術展』『青果物流通・加工技術展』と、
専門会議『アグロ・イノベーションカンファレンス』から構成される、新製品や
情報、技術を求める農業経営者、農業団体、青果卸・仲卸、農産・食品加工業者、
量販店、外食・中食・惣菜関係者が集結する『商談の場』『情報交流の場』です。

青果物の生産現場から販売現場までの各工程にて利用される製品や情報、
技術・サービスをお取り扱いで、上記来場者をターゲットとされている企業様は
ぜひご出展をご検討ください!!

■出展料金■
                    小間単価         消費税(5%)          出展料金
  主催団体会員価格    ¥290,000        ¥14,500            ¥304,500
  特別協賛団体会員価格 ¥300,000        ¥15,000            ¥315,000
  会員外価格            ¥340,000        ¥17,000            ¥357,000

★出展申込締切日:2009年8月31日(月)
 ※1小間:間口 2.97m×奥行き 2.97m×高さ 2.7m
 ※出展料に含まれる基本施設 
 ・間仕切壁
 ・電気幹線工事(100v/300w、開閉器まで)
 ※以下、特別協賛団体の会員企業は上記の『特別協賛団体会員価格』が
 適用されます。(個人会員は除く)

特別協賛団体一覧  →  http://www.jma.or.jp/ai/ja/outline/index.html
お申込方法、出展パンフレットはコチラから → http://www.jma.or.jp/ai/ja/ex/06.html

■□■□■□■□■□『アグロ・イノベーション2009』催し構成■□■□■□■□■

<農業・園芸生産技術展>http://www.jma.or.jp/ai/ja/iahe/index.html 
農業生産・園芸生産に関する資機材・サービスの専門展示会
<青果物流通・加工技術展>http://www.jma.or.jp/ai/ja/fresh/index.html
収穫から売場までの製品・サービス・情報が一堂に集結する専門展示会
<アグロ・イノベーション カンファレンス>
<選ばれる青果物のための安全技術ゾーン>http://www.jma.or.jp/ai/ja/sp/index.html
「青果物の安全」に焦点を当て、生産段階と流通段階の連携、科学的な安全性の確保と
作業の効率化、親環境農業のための技術・サービスに関する集中展示
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【展示会の内容に関する問い合わせ、ご連絡は下記まで】
アグロ・イノベーション事務局
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
(社)日本能率協会 産業振興本部内
TEL:03-3434-1988 / FAX:03-3434-8076
アグロ・イノベーション2009: http://www.jma.or.jp/ai


以上
**********************************************
深澤 友香
(社)食品需給研究センター
〒114-0024東京都北区西ヶ原1−26−3
農業技術会館3F
Tel:03-5567-1993/Fax:03-5567-1934
http://www.fmric.or.jp/
**********************************************
      

「メールニュース」へもどる

一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960